ネットで彼女を作る最大の障害は、女のアレ。

孤独な男

こんにちは。 恋愛カウンセラー ・イサキです。

ネットで彼女を作る最大の障害は、女からの差別なんですが、気づいていましたか?

一見すると、SNSなどで、普通に接してくれている女たち。

さて、本当のところは、何を考えつつ、あなたの投稿とかにコメントしているんでしょうか(笑)

女たちは偏見だらけで男を見ているんだということを理解して、女たちを接していくと、ネットでの彼女作りに良い慎重さが出てくると思います。

 

ネットで彼女を作るとき、女から受ける偏見や差別が必ずある

男が、ネットで彼女を作ろうとした場合、何が最大の障害になるのかと言えば、間違いなく、女たちからの偏見と差別です。

これに尽きます。

 

どんなに努力しても、男の側の魅力が正しく伝わらず、いつも歪曲されて伝わる。

というか、こちらが伝えたいことなんて、女には何も伝わっていない。

 

謙虚すぎだと、積極性がない男だと思われたり、寡黙だと、秘密主義の男だと思われたり。

もっと言うならば、男がSNSなんてやってること自体が、ヤリ目だ!出会い厨だ!と偏見の目で見る女たちはものすごく多い。

ただし、女自身が、SNSをやるのはOK。

女自身が、SNSで彼氏を見つけるのはぜんぜん嫌らしくない。

男がすることは、とりあえず危ないし、いやらしい。

ある女性タレントが「通り魔が怖いので、男は歩道を歩かないで欲しい」と言い、女たちから大絶賛されたことがありますが、こういう偏見が、リアル・ネット含めて、今の男たちには向けられている。

これを理解しておかないと、どれだけいい人ぶっても、たぶんネットで彼女なんてできません。

 

さらに、(女たちは絶対に言いませんけども)ネットで知り合う男たちを見るときに ♀「しょせん、ネットで出会った男」 ♀「リアルで女から需要がない、売れの残りの男」 だと思って(心の中で見下して)あなたに接してきます。

男は「同じサービスを使っている者同士だから、お互い様だろう」という公平な目線で女たちを見ていますが、女たちは違います。

「ネットで相手を探していても、私は負け犬じゃないの。かわいそうなのは、男のあなたよ」

という前提で接してきます。

 

だから、まず、自分が残りものとか絶対に思われたくないので

♀「友達に誘われて、はじめてみましたー(^^ゞ」

的な自己弁護を、プロフィール上で女たちがしている。(あー、いるいる!って感じですよね・笑)

 

友達に誘われてはじめてみました = 自主的にやっているアンタたちとは立場が違う!私が上よ!!ヒマだからやってるだけで目的も違う!だから人としての価値が違うんだからな、という宣言です。

 

もっと平たく言えば「ネットで知り合う男と、まともにやり取りするつもりはない」「リアルなつきあいと同じだと思われたら困る!」ということを遠まわしに言っている。

だから女たちは、男の魅力やプラス面を探すよりも先に、マイナス面を探してブロックする。消去法でどんどん候補を絞っていく。

 

「なんであの子にブロックされたかわからない」「普通にやり取りしていたのになぜ嫌われたかわからない」という男たちも後を絶ちませんが、間違っているのは、この場合は男のほう。

残念ですけども、

  • 最初から偏見の目で見られていたこと。
  • 最初から差別対応されていたこと。
  • 最初から全部、社交辞令で接してくれていたこと。

それに気づけなかった段階で、勝負ありです。

 

今回は、ずいぶんと、心を鬼にして厳しいことをたくさん言いましたけども(笑)、これぐらい、女たちは偏見だらけで男を見ているんだということを理解して、女たちを接していくと、ネットでの彼女作りに良い慎重さが出てくるとお思います。

男を空回りさせる、女からの偏見や差別や見下しは、本当に見えにくいのです。

イサキでした。

無料PDF教材:男の恋愛・3つの壁(90ページ)

ええー!? 普通に恋愛してるだけじゃ、もう彼女はできないって、どうゆうこと!? 男の恋愛を苦しめる「3つの壁」女の口説きやすさを10倍アップさせる全手法。無料PDF教材90ページ。

 

あなたは最近「自分に対して女の拒否反応が強すぎる・・(泣)」と感じていませんか?

この教材では、

・なぜ、誘った女の「拒絶反応」が、数年前より強まっているのか?
・なぜ、多くの男たちが、社会や女から恋愛ダメージを受け続けているのか?
・なぜ、恋愛テクニックや心理テクニックが「見知ったそのまま」で使えなくなっているのか?

・モテる男たちは何をしているのか?なぜダメージを負わないのか?

などを、PDFファイル90ページにわたって詳細に解説しています。

あなたの恋愛苦悩の解決に、ぜひご活用ください。

ABOUTこの記事をかいた人

一般財団法人日本能力開発推進協会 (JADP) 認定、上級心理カウンセラー。クライアント数9,304名。週刊SPA!、週刊プレイボーイ、レディースファッション誌ViVi、with、クールトランス、Men’sLeaf、webR25、ヒトメボなど、恋愛コラム多数掲載。